酵素工学研究会第92回講演会
 The 92th Meeting of the Japanese Society of Enzyme Engineering

Program

プログラム

プログラム


開会の辞                                    10:00~10:05

1.RNA農薬用途を指向した二本鎖RNA発酵生産技術開発
       羽城周平(味の素㈱ バイオ・ファイン研究所)           10:05~10:35

2.固体NMR分光法による膜タンパク質・抗菌ペプチドの動的構造解析
       川村 出(横浜国立大学 工学研究院)                 10:35~11:20

3.タンパク質機能の合理的設計・制御とその応用
       小杉貴洋(自然科学研究機構 分子科学研究所)           11:20~12:05

--------- 休憩 ---------

4.微生物発酵によるヒトミルクオリゴ糖の工業生産
       氏原哲朗(協和発酵バイオ㈱/キリンホールディングス㈱)     13:15~13:45

ポスターセッション         (休憩含む)                        13:45~15:00
↑プログラムはこちらから

5.難治がんの栄養要求性に、L-グルコースを用いてアプローチする診断・治療戦略
       山田勝也(弘前大学大学院医学研究科)              15:20~16:05

--------- 休憩 ---------

2024年度酵素工学奨励賞授賞式                          16:15~16:20

受賞講演 二次代謝産物の生合成におけるラジカル環化酵素の同定と触媒機構解明
       牛丸理一郎(東京大学大学院 薬学系研究科)             16:20~16:50

受賞講演 リポ酸リガーゼを用いたタンパク質の非ラベル修飾法の開発
       山崎俊介(味の素㈱ バイオ・ファイン研究所)            16:50~17:20

閉会の辞                                   17:20~17:25

--------- 休憩・移動 ---------

ポスターセッション・懇親会(ポスター賞表彰式)                17:55~19:30

※講演者の都合により、講演の順番が変更になる場合もございます。